見極めのための究極の質問



見極めのための究極の質問

良質な探偵事務所にめぐり合うためには、探偵事務所についての見極めができるか否かにかかっています。これを行うためには、究極の質問をしてみるのがおすすめなのですが、この際の究極の質問とは、一体どんな質問でしょうか。

まず、これまでの実績について聞いてみることです。これまでにどんな調査をして、それぞれの調査の結果がどのように終わったのか、そしてその調査ではプロセスはどうだったのかなど、とにかく詳細を聞いてみることです。このような点を伺ってみれば、実証したデータが存在するかどうかを見抜くことができます。もし良質な探偵事務所であれば、このような実績を自慢するのではなく、客観的な事実に基づいて説明してくださいます。これならば安心の種であると言えるでしょう。

次に、成功の基準を聞いた上で、もし成功しなかった場合はどのような対処をしてくれるのかについて聞いてみます。もし自分の思うような結果が出なかった場合、探偵事務所に調査を依頼した本人としても、気持ち的に落胆してしまいます。また、成功していないのに料金が無駄に発生するようなことがあれば、それが原因でクレームを招いてしまうことにもなりかねません。この料金のことについて質問してみれば、本当に良質な探偵事務所なのかどうか、明確に分かるとも言われています。もし良質な探偵事務所でないのであれば、料金のことを聞かれても、何とかその場をしのいで上手くごまかそうとするからです。

関連記事

  1. 成功に関する明確な基準の有無
  2. 調査員個人のスキル
  3. 探偵事務所で使用する機材の性能
  4. 尾行や撮影の能力
  5. 探偵事務所の責任の所在の有無
  6. 浮気調査に関する詳細の説明
  7. 浮気調査業者のスタッフのスキル
  8. 浮気調査業者のスタッフの経験
  9. 浮気調査業者の事務所の有無
  10. 業界団体への登録の有無